サイトのWPテーマを変更しました

スワイプとか,ピンチってなに? 分かんない!

タッチパネルの使い方呼称・サービス

画面(タッチパネル)上を「トン」とすること。

パソコンでいうマウスクリックにあたります。

文字通り「タップ」を2回。画面(タッチパネル)を「トントン」すること。

動作はアプリケーションによって変わる。Safariや写真では画面の拡大/標準が交互に。

画面上を軽く押したまま指をスライドすること。

移動する,移動させるという意識があるものでアイコンの移動でおなじみ。

画面上を指で掃くような動作。

ページを丁寧に捲るイメージ。指でなぞるという表現もある。

画面上を指で弾くような動作。

スワイプを速くしたような感じ。隣で見ていると不愉快になるかも(笑)

二本の指で同時に画面にタッチ。

そのまま指を広げるのがピンチアウト。画像なら拡大。

逆に離れた二本の指を近づけるのがピンチイン。縮小となる。

ピンチ(pinch=摘む)というワードと動作は、他で意外と使用しないので躓く方は多いようです。

しかも、馴染みある言葉のズームイン(寄って拡大)と、ピンチインは結果的に逆の行為になるので間違いやすいですね。

通常『ピンチして〜』とかいう場合は『ピンチアウトして拡大する』という意味で使われる場合が多いような気がします。

それと、たまにピッチアウトと言う方もいらっしゃいます。

2つの隣接したものの間隔(pitch)を広げるという意味では間違いじゃないような気もします。

しかし、ピンチアウトと言う用語がある以上、誤用と思われる可能性が高いです。

事実、ピンチアウトをピッチアウトと勘違いしている可能性も高いかなと…

タイトルとURLをコピーしました